デトックススープ(脂肪燃焼スープ)ダイエットと痩せない時の解決法

ページ情報とURLをコピーする

余計な脂肪を落とし、理想的な体型を目指す脂肪燃焼ダイエットでは、以前からよく「デトックススープ」なるものに注目が集まっていることはご存知でしょうか?

デトックススープは別名「脂肪燃焼スープ」とも呼ばれており、巷では「1週間で3㎏落とした、7㎏も落ちた」なんて情報が飛び交っています。

今回は、この「デトックススープ」なるもので痩せる効果を引き出すことは可能なのか? それとも本当は痩せない・痩せる効果がないのか? についておさらいしていきましょう。

「デトックススープ」「脂肪燃焼スープ」式のダイエットとは?

脂肪燃焼を目的としたダイエットのためのデトックススープ、脂肪燃焼スープは体中の老廃物を効果的に追い出すことのできる「デトックス効果」を期待できるスープで、飲む習慣をつけることで痩せることを可能にしていくと言った、巷で知られているダイエット方法の一つです。

デトックススープ(脂肪燃焼スープ)

Image Credit:Consommé soup / Flickr(@cityfoodsters)

「デトックススープ」「脂肪燃焼スープ」は主に鶏ガラやコンソメの出汁を使い、キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、セロリ、トマトなどをじっくりと煮込んだスープであり、以前から多くのレシピサイトなどで紹介されています。

このデトックススープを毎日、上手に食事のメニューに組み込むことによって、デトックス効果を高め、痩せやすい体に変えていく他、余計な脂肪を落としていこうとするダイエット法なのです。

デトックススープ、脂肪燃焼スープで痩せることができる

デトックススープは野菜が中心の食べ物であるため、カロリーを抑えることが出来るなどのメリットがあります。また、脂肪蓄積に天敵な 「炭水化物」を余計に食べることも防げるため、単純に、結果としてダイエットになると考えることができます。

野菜スープ

Image Credit:Pexels

実際に、デトックススープなどを紹介しているグルメレシピサイトやダイエット口コミサイトなどでも 「1週間の継続で1.5㎏ほど痩せた」「7㎏落とすことにつながった」と言う意見や声を確認することができます。

そもそもな話ですが、日頃から少し偏った食事を取っている場合、野菜中心の食生活にするだけで痩せることも少なくないため、食生活に見直しにより1週間で1㎏〜3㎏ほどの減量につながることなどは珍しくありません。

野菜スープこと「デトックスープ」で、なぜ体重を落とすことが出来るのか

この野菜スープである「デトックスープ」によるダイエット方法を実践した人の多くは、少なくとも1.5㎏ほどの減量に成功している人が多いようです。

この理由は単純で、先ほども説明しているとおり、野菜だけのスープを中心とした食生活を1週間続けるだけで、炭水化物や糖質制限といった減量効果を期待できるからなのです。

痩せる野菜・果物

Image Credit:Apple Loss / Pexels

お米やパン、麺などの炭水化物や甘いものと言った糖質の多いものは、少し食べ過ぎることによって脂肪を蓄積させやすいメカニズムへとつながっていきます。

食事制限はダイエットにおいて効果的なものです。健康のためには運動効果によるダイエットが良いのですが、食べる量を減らす事は「痩せる」ことに直接的につながります。

そのため、野菜が主であるデトックススープ中心の食生活を1週間続けるだけでも、体重を落とすことは成功しやすいと言う事ができるのです。

デトックスープで痩せなかった・痩せない人の原因と解決法は?

自分に見合ったダイエットや方法は人それぞれで違うものですが、人である以上、痩せるためのメカニズムは同じです。

どうやら、脂肪燃焼ダイエットのための「デトックスープ」が大きく話題を呼んだのは、以前にとある芸能人が実施し、それをテレビで紹介したため、実践する人が増えることにつながったようです。

ただ実際に「脂肪燃焼スープは痩せない、痩せなかった」と言う意見もあり、逆に「デトックススープを実践して体重が増えた」なんて声もあるとのこと…。

食欲を我慢する女性

これに関しては、そもそもその「ダイエット方法が自身に合っていなかった」場合があるか、もしくは食べ過ぎている、やり方を間違っているなどの幾つかの原因があると考える事ができます。

まず、脂肪燃焼ダイエットのための「デトックスープ」でもカロリーはあるという事です。野菜中心のスープでも、何杯も飲んでしまうことはオススメできません。たかが野菜スープですが、されど野菜スープなのです。

「デトックスープはいくら食べても太らない」なんて情報もあるようですが、これは少々、非現実的。そもそもの「食事で痩せるメカニズム」は食生活の改善や日々の生活に合った適度な食事・制限だということを思い出してください。

日頃から大食いなど過食の癖がついてしまっている人は、デトックスープのダイエット週間を始めるために、腹八分目で食事を終わらせる意識を付け、間食を減らす努力をする事が、ダイエット成功に近く方法となる事でしょう。

痩せるために「デトックススープ式のダイエット」をしっかり理解しよう

食事ダイエットにおける「痩せなかった」という原因にもっとも多いものは「食べすぎ」であったり、「ただ実践すれば痩せられる」と考えてしまう事が多く当てはまりやすいものです。

脂肪燃焼スープのダイエット法に限らず、できるだけ「なぜ痩せるか」などのメカニズムを知った上でダイエットにトライする事が、ダイエットの成功をグンと引き上げてくれます。

これらの要因にしっかち配慮しているのに全く痩せなかったと言う人は、違うダイエット方法を模索してみる事が得策なのかも知れません。

ダイエットに悩む女性

野菜スープを飲んで痩せられるというのは、確かに楽な方法かも知れませんが、楽だからといって何でも有りだという事ではありません。

デトックススープを飲む習慣の中でも、日々の食事を取るタイミング、毎食の量を適正適度に考え実践してみてください、ダイエットは「ある程度の節制は必要なもの」です。

また、デトックススープのみで8㎏以上痩せたという意見を多々見かけますが、デトックススープを飲むだけで何キロ、何十キロと痩せられるかと言うと、これも少々、疑問的なものです。

デトックススープダイエットに運動習慣を取り入れることで、脂肪燃焼効果は高まる

脂肪燃焼ダイエットスープの実践により、実際に体重が減ったとして、続けていても減らなくなる時が必ず訪れます。その時にストレスを感じ、リバウンドを招き、結果的にダイエット失敗や挫折につながる事も少なくありません。

その場合はもう一度、日頃の食生活や量を見直してみる事が良いでしょう。もっともですが、脂肪燃焼につながる事は「運動ダイエット」の取り入れや実践です。

ウォーキング・ランニング

野菜スープ中心の食生活にプラスし、毎日ではなく週に何度かウォーキングする他、呼吸を積極的にできる体操やストッレッチ、ヨガなどを実践する事が脂肪燃焼効果を高め、痩せやすさをグッと高めてくれます。

また、しっかり「ダイエット成功」したい場合は、デトックススープを取り入れた食事の見直しだけではなく、ダイエット実施中のお酒や炭酸飲料の摂取にも気を掛ける事が良いでしょう。

ダイエットには失敗と挫折があるものですが、何度でもチャレンジできるのもダイエットです。まずは無理に運動ダイエットや食事制限を行うのではなく、今回紹介した野菜スープ中心の食生活に変えてみるという「デトックススープ式のダイエット」を実践してみることも良いでしょう。

0

SPONSORED LINKS